サラブレッド列伝Retsuden.com
「―語り継ぐべきサラブレッド達は、ここにいます。」
※列伝各話はIE環境下でMIDI自動演奏を設定しております※
サラブレッド油絵風
■参考文献一覧■
     
第36話―時代の狭間を生き抜いて「ネーハイシーザー列伝」
「いつの日か彼や彼の子孫が、今度こそ日本競馬の王道を歩む者として蘇るその日まで、強く、長く、そしてしぶとく生き抜き続けてほしい…」(初出:2002/02/25)
 [その1] [その2] [その3] [その4] [その5] [その6] 
 [その7] [その8]
ネーハイシーザー列伝
1989年牝馬三冠勝ち馬列伝
第37話―流転の女王たち「1989年牝馬三冠勝ち馬列伝」
「私たちは、彼女たちが繰り広げた戦い、そして生き方に魅せられる。彼女たちが繰り広げる戦いのドラマを、かけがえのないただひとつの思い出として記憶に、そして歴史に刻んでいくのである…」(初出:2002/04/22)
 [その1] [その2] [その3] [その4] [その5] [その6] [その7]
 [その8] [その9] [その10] 
 
第38話―府中に咲いた誓いの桜「サクラチヨノオー列伝」
「馬主、調教師、騎手、自らの血・・・宿命づけられたダービーへの誓いとともに始まった彼の戦いは、昭和最後のダービーの終結によって完全燃焼したのである…」(初出:2002/05/16)
 [その1] [その2] [その3] [その4] [その5] [その6] 
 [その7] [その8]  [その9] [その10]
サクラチヨノオー列伝
リンドシェーバー列伝
第39話―速すぎて、早すぎて「リンドシェーバー列伝」
「日本競馬が世界の競馬と対等に近づくまでには、その才を発揮しきれぬまま消えていってしまった無数の外国産馬たちの犠牲があった。」初出:2002/06/05)
 [その1] [その2] [その3] [その4] [その5] [その6]  
 
第40話―幻影を超えた栄光「サッカーボーイ列伝」
「経済動物として人間の欲望に動かされる宿命を背負うサラブレッドの中で、彼はただ周囲に流されることを拒み、自らの運命を切り拓いていった…」(初出:2002/07/13)
 [その1] [その2] [その3] [その4] [その5] [その6] [その7] [その8]
 
[その9] [その10]
サッカーボーイ列伝

[NEXT STORY]

文:「ぺ天使」@MilkyHorse.com 御意見・御感想は、筆者(ぺ天使)宛にどうぞ!

このページのMIDI音源は(株)YAMAHAの提供によるフリー素材です。

このページはInternet Explorer 4.0以上で御覧になることをお勧めします。  SORRY, JAPANESE ONLY
Copyright(C) 1998- Retsuden.com. All right reserved.